カレッジ案内

りんぱれっとの4つの特徴

りんぱれっとでは、さまざまの問題を抱えた方が
自分らしく活動できる場として
自立や社会復帰を目指します。

4つの特徴イメージ

自分らしさを活かし、自立や社会復帰を目指す

りんぱれっとは、さまざまな問題を抱えた方が自分らしく過ごす中で、自立や社会復帰に向けた日中活動の場を提供します。
生活能力の向上を図るための日中活動では、調理、創作、清掃、パソコン、運動、健康管理など、 利用者ごとに取り組みを用意し、生活の質向上、自立を目指します。

個人の状況に応じた個別支援

それぞれの個人目標や状況、能力は違いますので、全員に向けた講義より、個人の希望に照らし合わせた個別支援に力をいれています。
一人ひとり、あなたに合った訓練の内容を一緒に考えます。

自分のペースで生産活動に参加

りんぱれっとでは、生産活動の場として、自分のペースと能力に合った仕事で工賃を得ることが出来ます。
現在の主な業務は、PCプログラミング、事務作業、自然創作活動がありそれぞれに合った作業に、みなさん楽しく就いています。

パソコンにもしっかり取り組める

パソコンは一人1台、専用のものを用意します。
本格的に学んで行きたい方にも対応できるよう、専門スタッフが対応します。
パソコンを使ったデザインなどの創作活動、Office系ソフトウェアから、プログラミングまで幅広く取り組めます。

医療関係や関係先によるサポート

利用者様の健康状態を常に把握し、いつでも医療機関との連携がとれる体制を整えています。

【協力医療機関】
山下司内科クリニック
https://www.yt-clinic.jp/

りんぱれっとからのステップアップ

自立(生活)訓練やB型就労を通した訓練により、自立が実現したり、十分な能力が付いてきたらA型就労や、就労移行事業所へステップアップ。
自分らしく生きていける環境を、一緒に探しましょう。

カレッジタイム

時 間 内 容
10:00 ~ 10:30 通 所
10:30 ~ 11:00 朝礼・1時限目(朝会)
休 憩 (15分)
11:15 ~ 12:00 午前(1)
お昼休み (60分)
13:00 ~ 13:45 午後(1)
休 憩 (15分)
14:00 ~ 14:45 午後(2)
14:45 ~ 15:00 終礼・連絡事項確認
15:00 ~ 16:00 自由時間、帰宅

カリキュラム内容

自立するため、社会復帰のために必要なさまざまなカリキュラム。
特別支援学校を卒業の方、高校・専門学校・大学を中途退学された方でも無理なくできる内容となっています。

生活訓練 自分ひとりでもできることを増やします。お金の計算管理、調理、片付け、掃除など。
パソコン パソコンの基本から訓練します。好きな方、得意な方には、さらなる技術向上のため、プログラミングなども訓練できます。
こころ・自立 自分の気持ちを自分でつかめるようにし、相手がどう思っているのかを想像できるようになり、それを自分の中で整理しましょう。
SST 様々なシチュエーション時にどのように対応したら良いのか、 他の人はどう感じているのかを学ぶソーシャルスキルトレーニングでコミュニケーション能力を高めます。
読書・朗読 声を出すことでストレス解消にもなり、また、表現力のアップを目指します。
ディスカッション 他者の意見に耳を傾け、その考えや価値観を知り自分の意見を相手に伝えるトレーニングをします。
ウォーキング・
フィールドスポーツ
社会に出るための基礎体力作りを高めます。無理のない運動で心身をリフレッシュしストレスのない生活環境を作ります。
マナー・一般常識 社会人として必要なマナーや一般常識を学び、立ち居振る舞いに自信が持てるようにします。
社会知識 社会生活における各種制度の理解や申請方法などを学びます。