ITエキスパートコース

ITをうまく活用し、仕事もプライベートも、可能性を広げよう!

ITエキスパートコースは、
コンピュータの基礎からスタートする方、ある程度高いレベルのITスキルの取得を目指す方まで対応したコースです。

ITをうまく活用していくことで、生活の上、仕事の上でもさまざまな手助けになるんです。 特性上、コミュニケーションが苦手な方もたくさんいます。しかし、最低限のコミュニケーションで仕事を進めることができる環境も、ITなら用意できます。
障がいを持った方がこれからの情報化社会を生きていくうえで、ITになじみ、うまく活用することは、就労のみならずあらゆる面での生活の質の向上につながると思っています。
パソコンスキルを向上させ、日々の生活の質向上を目指すもよし、就労に活かせる、本格的なITスキルを学ぶもよしです。

※もちろん、パソコンはちょっと、、、という方も大丈夫です。しっかりと他のコースで訓練できます。

本当に必要なITスキルは?

一人一人、必要なITスキルは違います。
りんぱれっとでは、みなさん個人個人の状況と特性に合わせて、学ぶものや学び方を変え、その方の生活を豊かにするものになるよう、目標を設けています。 特に就労に向けてITスキルを取得する場合、特性に合わせたスキル取得が大切になります。
本当に必要なITスキルとは、実際にはなんでしょうか。 やはりそれは「実際に活用できるものであるか」どうかでしょう。 実は現場では、資格取得で勉強したものと同じ内容を求められることはほとんどありません。各々組織の実際の業務に従い、随時、柔軟に素早く資料作りを求められるのです。 せっかく学んでも、資格取得だけでは実業務で活かせない。結果長続きしない。このような事例をたくさん見てきました。

私でも大丈夫?りんぱれっとでは何が学べる?

初心者から上級者まで、あなたに合わせた課題で対応します。
  • パソコンはまったくだめ。基本から!
  • タイピングが上手になりたい。
  • Excelやワード、メールなどが使いたい。
  • ITについて広く浅く知識をいれたい。
  • Webサイトが構築したい。ブログを作りたい。
  • 社内SE業務など、PC関係の仕事のスキルアップしたい。
  • ITエンジニア(プログラマ、SEなど)を目指したい!
ITエキスパートコースで学べること:
  • パソコン基礎全般(便利に使う方法)
  • インターネット知識全般
  • IT全般知識
  • Officeソフトウェア、メールなどのソフトウェア利用方法
  • VBAやVBなどの簡易プログラム。
  • Webサイト構築(HTML、CSS)
  • Java、.Net、JavaScriptなどの本格プログラム。
  • サーバー構築、インフラ周りなどのSE知識。
目指す資格など:
MOSなどの基本資格取得はもちろんのこと、 基本情報技術者、CCNA、OCJ-P、ORACLE MASTER など、より実践的なものを視野に入れ、利用者に合わせて積極的に目指します。

(専門)ITエキスパートコース 講義例

[講義] 障がいとIT(ITを活かすために)

  • 障がいとコンピュータ(どういう仕事が目指せるか)
  • パソコンはどうなっているか(実はみんな知らない)

[講義] システム開発プロジェクト

  • 世の中のいろいろなシステム、開発プロジェクトの流れ
  • システムはどうやって動いているか

[講義] ITの世界、いまどうなってる?

  • 世界はどうなっているか
  • あなたのまわりのIT
  • なにを知っていればいい?
  • これからITとどう付き合うか

※課題について
講義回以外は、個別での課題訓練となります。(非常に実践的な課題です)
その間も講義を繰り返しますので、もう一度参加したい講義がある際は自由に参加できます。